オンラインゲームによる殺人事件

台湾オンラインゲームで自分のキャラクターが殺された
十代の青年が、自分のキャラを殺されたことに腹を立てて
現実世界でナイフで刺し殺したという事件もあります

殺されてすぐに金物店に入り、ナタのようなナイフ
刺し殺したようですね

ゲームの世界と現実がゴチャゴチャになっていたと
新聞には書かれていました

他にも上海で41歳の人が、あるゲームのレアアイテムを
勝手に打った人間を怒り狂って、ナイフで何度も胸を刺して
殺したという事件もあります

殺人鬼イメージ

若年者就職対策 YES-プログラム認定講座